トップ > はり師になるには

鍼(はり)、鍼治療(はりちりょう)は、主に中国医学やその影響を受けた伝統医学(チベット医学やモンゴル医学)の理論に基づいて専用の鍼(針)を用いて皮膚・筋肉などを刺激することにより生理状態を変化させ、病気を治療する医術。
はり師になるにはのコンテンツ一覧

はり師になるには

はりは、特殊な金属針でツボを刺激することによって自然治癒力を促進。きゅうは、ツボ...

はり師になるには

東洋療法の技術向上が求められるなか、1993年より、はり師・きゅう師とも厚生労働大臣によって免許が与えられる国家資格となった。