トップ > 鍼灸(しんきゅう)とは

鍼(はり)、鍼治療(はりちりょう)は、主に中国医学やその影響を受けた伝統医学(チベット医学やモンゴル医学)の理論に基づいて専用の鍼(針)を用いて皮膚・筋肉などを刺激することにより生理状態を変化させ、病気を治療する医術。
鍼灸(しんきゅう)とはのコンテンツ一覧

鍼灸(しんきゅう)とは

鍼灸(しんきゅう)とは、身体の特定の部位に鍼や灸を用いて皮膚または経絡に刺激を与...

鍼灸(しんきゅう)とは

鍼灸(しんきゅう)とは、身体の特定の部位に鍼や灸を用いて皮膚または経絡に刺激を与えることで、病気を直す東洋医学の治療法をいう。